概要

山里科研 景観チームのメンバーで遠山郷を中心に飯田・下伊那の山間部の集落と建築の巡見調査を行いました。今後は、今回の訪問地区を対象に民家建築の実測調査や古地図等の史料調査を検討します。
・日程:2021年11月13-15日
・調査メンバー:伊藤毅、初田香成、高橋元貴、中尾俊介、岩田会津、福村任生

訪問地

各訪問地のベースマップを事前に用意し、現地では民家等のおおまかな建設年代を推定しつつ、町並みの形成過程についての論点をさぐりました。今回撮影した現状記録動画と、今年の7月~8月に撮影した映像も合わせて、訪問地の景観の様子を下記の通りまとめました。

大平


上町


下栗


木沢


和田


阿智村駒場


大鹿村上蔵


動画と写真でみる飯田・下伊那の景観 【更新】